業務内容


(歯科医院のホームページ制作を考えている皆様へ)


●自費診療をもっと増やしたい
●近くに新規開業の歯科医院ができて気になる
●口コミ・紹介を増やしたい
●開院に向けて患者を集めたい
・・・などなどホームページを作りたい理由はさまざまです。
私たちはこんな理由で選ばれてまいりました。


@ 安定感

1996年からインターネットのホームページに携わってきましたので、これまで延べ3,000以上のホームページを制作・管理させていただいてきました。
今では当社開業当時の同業者は、全く存在しなくなりました。
例えば、歯科医師会様はじめ公的組織は、長期にわたり制作・管理委託できる企業を求めていますので、その多くの公的ホームページの制作・管理をも受託させていただいているのも、長くやってこれた私たちの誇りであると考えております。
歯科医院の経営は一過性のものではありませんので、目先にとらわれず長くお付き合いできるかで選んでいただいております。


A 経験値

当社にはYahooやGoogleの変更、ブログの変遷に対する対応も含め多くの経験が蓄積されています。

1996年から今日まで、SEOの会社、ポータルサイト中心の会社、リースシステムの会社、ブログシステムの会社等、多くのタイプの会社が出現してきました。
しかし、(SEOの会社)YahooやGoogleの順位UPのためだけ(集患ではなく)を重視したり、(ポータルサイト中心の会社)ポータルでのバナー広告で医業収益を確保できると考えていたり、(リースシステムの会社)目先の集金システムのみにとらわれ歯科医院との温度差が激しかったり、(ブログシステムの会社)管理会社側が(歯科医院側の手間を考えず)手間いらずのシステムを採用したりして企業側の論理が優先しているケースが殆どです。

SNS、ブログ、ツイッター等 新しいシステムがどんどん出現してきますが、歯科医師のみなさんは(マメでもIT専門家でもない)本業が忙しい普通の人間です。
ブログに抵抗感がある人が全体の7〜8割、アクティブにツイッターしている人も1〜2割といわれています。
歯科医師の皆様の状況とリクエストに最も柔軟に対応したご提案・制作・管理ができる企業として、当社を選んでいただいています。


B 正統派

私たちは画一化されたホームページを好みません。
原則としてオリジナル性を柱としてご提案し、制作させていただいております。
ブログシステムのホームページとして、書き換えが簡単にできると画一的テンプレートでの制作を勧める会社もありますが、せっかく作るホームページが他の100人のホームページとそっくりだったら、歯科医師のみなさんも嫌でしょう?
インターネットは事業の表現手段ですが、それだけに歯科医師のみなさんの好きな色、好きなイメージに近いホームページを制作させていただいてきたことも高評価をいただいております。


C 同乗船感

私たちと歯科医師の皆さんの時間は1年間です。
1年間同じ船に乗り同じ方向を見て進んでいきます。
そこに歯科医師のみなさんと私どもの温度差はありません。
患者を増やすために、収益が上がるためにどうしようかと一緒に考える一年間が、1992年からずっと継続して今日まできました。
この当社開業以来のコンセプトもまた、ご評価いただいています。


以上です。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。